戸塚西口さとう内科 糖尿病 腎炎 腎不全 甲状腺

糖尿病の栄養相談

     
  alt  
 

当院では患者様の生活スタイルに合った生活相談をさせていただいています。患者様の中には忙しく、生活のリズムはバラバラという方が多くいます。特に気をつけるべき中年世代は仕事に追われて、自分が体のことを気をつけられないことも多いものです。

 

そんな時にアドバイスを受けるだけで食生活が改善することがあります。体調も良くなり、今まで以上に効率よく仕事ができるようになる方もいらっしゃいます。仕事や食事を制限されて苦しむよりも、食事の楽しみがあり仕事の邪魔にならない、活き活きと生活できるための生活相談を心がけております。

今まで自分にあった食事について、知る機会がなかった方が多いと思いますが、栄養摂取と共に楽しみである食事について知ることのできる栄養相談をぜひお受けください。

  ①まずは今現在の食生活を聞かせていただきます。

  ②患者様にあった、適正栄養の指導をさせていただきます。

  ③回を重ねるごとにご自身で考え、自分なりの方法で適正栄養をとれるようになっていただきます。

  ④定期的な栄養指導を行い、自分にあった食事への理解を深めていただきます。

 

糖尿病食でよく誤解されているのは、「甘いものはだめ。」のように絶対に食べてはいけないものがあるかのように思われることです。そんなことはありません。適正な栄養量を知ることで、お楽しみであったアイスやおまんじゅうを食べることができる場合もあります。頻度と量はご相談させていただきます。